高度医療設備

【GEヘルスケア DPX-BRAVO】
骨粗鬆症を検査するX線骨密度測定装置
(腰椎大腿骨用)

骨粗しょう症は、鬆(す)が入ったように骨の中がスカスカの状態になり、骨が脆くなる病気です。骨がスカスカになると、わずかな衝撃でも骨折しやすくなります。がんや脳卒中、心筋梗塞のようにそれ自体が生命をおびやかす病気ではありませんが、思わぬ骨折から要介護状態や寝たきりになる人は少なくありません。また、近年は加齢によるものだけではなく、無理なダイエットがたたって骨粗鬆症になる若者も増えています。当院では「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン」で推奨されている椎体と大腿骨近位部を細部まで測定できる装置を導入し、骨粗鬆症予防に最適な診断や指導を行っています。

【スーパートラック ST-2L】
仰向けにならなくても椅子に座ったまま
牽引治療ができる装置です

腰を悪くした患者さんが仰向けになって治療を受けることは、とても負担が大きく辛いものです。この機械では、椅子に座ったままの姿勢で患者さんに負担をかけることなく牽引療法ができます。引っ張ることで、筋スパズム(筋肉が緊張して収縮した状態)の改善やマッサージ効果、椎間を広げることで圧迫されている神経をやわらげるなどの効果があります。また腰椎牽引では、腰やお尻の筋を温めてリラックスさせ、股関節と膝関節とを十分に屈曲させることができます。

【メディレーザー ソフトパルス10】
最新のダイオードレーザー治療で
痛みの炎症を和らげます

炎症から来る辛い痛みを抑え、血行を促進する近赤外線レーザー治療器です。患部の深くまでレーザー光が届くので、5分間照射すれば十分な効果が得られ、1週間に1~2回の治療で徐々に痛みが改善していきます。特に肩こり、首の痛み、膝の関節痛(変形性膝関節症)、肩の関節痛(四十肩、五十肩)、関節炎(肩関節周囲炎)、腰痛、腱鞘炎、顎関節症、帯状疱疹後の神経痛に効果があります。

【アクアタイザー QZ-200】
手技治療を水の力で実現した
高機能ウォーターベッド

水の浮遊感でリラックスしながら、まるで手技治療のような「さする・こねる・もむ・おす・たたく・のばす」といった心地よいマッサージを受けられるウォーターベッドです。高齢者の方からも「大変気持ちがいい」と人気があります。温水マッサージができるため、マッサージ療法・温熱療法の二つの効果が期待でき、痛みの緩和を目指します。

【バイサタイザー BT-5N】
膝関節治療に適した深い浴槽
下肢向け温浴療法用装置

低刺激治療を可能にした新発想の温浴療法用装置です。膝関節の治療に適した深い浴槽や、アームレストで乗り降りしやすく楽な姿勢で治療を受けられる設計など、すみずみまで患者さんに配慮されています。また、流量を3段階で調節できるので、強い負荷をかけたい方から術後のリハビリまで、さまざまな治療シーンで安心してご利用いただけます。

【東芝 TOSBEE】
超音波を対象物に当てて、その反響を映像化する検査装置です

腹部超音波検査は、高周波の超音波を発信し、腹腔内の臓器から反射された波(エコー)を画像化し、肝臓・胆のう・すい臓・腎臓などの消化器疾患の診断に有効です。

【COLIN form PWV/ABI】
血圧脈波検査装置

血液が心臓から拍 出され、末梢の動脈に伝わるまでの速度を計測するのが『脈波計』です。生活習慣病によって弾力性や柔軟性を失った血管の老化(=動脈 硬化)を評価する数値を測定します。

診療カレンダー

  

金田整形外科

診療科目 整形外科
診療時間 (平日)9:00~12:00
        15:00~18:00
(土曜)9:00~12:00
休診日 日曜日・祝祭日
木曜日・最終水曜日
所在地 〒342-0055
埼玉県吉川市吉川324
[地図]
電話 048-981-6755
ページの先頭へ戻る